PRODUCTS製品紹介

自社開発製品SELF-DEVELOPED PRODUCTS

photo

ワンタッチャブル

安全ピンを抜き取り、レバーを回すだけで動作するので、誰でも簡単に使用できます。

緩降機のリールが自動的に降下する構造であるため、避難者が誤って、ベルトを付け間違いからの落下事故を防ぐことができ、安全に使用できます。

避難する時間が短縮できます。

(一財)日本消防設備安全センター性能評定品
型式記号:NNF-1
性能評定番号:評19-036号

動作の様子
  • 1. 降下
  • 2. 側面
  • 3. 外面
  • 4. 正面
収納方法
  • 1. 前部安全カバー取り外し~ベルト・ハンドル取付
  • 2. スタンドパイプ収納
  • 3. アーム引き戻し~アームカバー取り外し~スタンドパイプ収納完了
  • 4. ベルト・ハンドル取り外し
  • 5. ハンドルの収納
  • 6. リール・着用具の収納
  • 7. クサリの固定
  • 8. 前部安全カバー復旧~安全ピン差し込み
  • 9. 上部リールカバー復旧
  • 10. アームカバー復旧
  • 11. アームカバー固定
photo

垂直式救助袋

構造、性能、強度について(財)日本消防設備安全センター基準に適合し、厳しい検査に合格した安全性の高い救助袋です。
SSS・シューターは簡単に操作でき、らせん構造なので安全な速度で降下できます。
過密化した近代ビル、多くの人を収容するホテル・百貨店・劇場等の避難器具として最適です。

(一財)日本消防設備安全センター認定品
型式記号:冨士SSS-002
認定番号:ふV-004-1号 ふV-004-1号-1~7

操作方法
  • 1. 格納箱を取り除く(天蓋 - 前板)
  • 2. 袋格納用ベルトを引く
  • 3. 砂袋、誘導ロープを投下する
  • 4. 袋本体を下ろす
  • 5. 入口金具を回転させる
  • 6. 入口金具結束ベルトを引く
  • 7. 入口金具に足から入る
  • 8. 体勢を整え降下する
  • 9. マットに到着したら、マットに座り足から出る
収納方法
  • 1. 入口金具を折りたたむ
  • 2. 入口金具結束ベルトをしばる
  • 3. 入口金具を収納する
  • 4. 袋本体を回収する
  • 5. 誘導ロープを回収する
  • 6. 袋本体をたたむ
  • 7. 袋格納用ベルトをしばる
  • 8. 誘導ロープを束ねる
  • 9. 格納箱を復旧する
photo

斜降式救助袋

冨士式救助袋(冨士斜降-002)は構造、性能、強度、安全性について(財)日本消防設備安全センターの基準に適合し、厳しい検査に合格した救助袋です。

約45°の降下角度で短時間に多くの人が安全に避難できる避難器具として、特に学校、病院、百貨店等の多くの人が集まるところに最適です。

(一財)日本消防設備安全センター認定品
型式記号:冨士斜降-002
認定番号:ふS-004-1号 ふS-004-1号-1~12

使用方法
  • photo
    1. 室内の場合窓を開け、格納箱を取り除く
  • photo
    2. 砂袋を投下する
  • photo
    3. 袋本体を降ろす
  • photo
    4. 入口金具を起こし、回転させる
  • photo
    5. 下部支持装置を固定する

その他の取扱OTHER

  • 救助袋(垂直式・斜降式) (一財)日本消防設備安全センター認定品
  • 一動作型緩降機取付金具(一財)日本消防設備安全センター性能評定品
  • 製造・設計・施工・メンテナンス
  • 避難器具(緩降機・避難はしご・避難ハッチ等)設計・施工・メンテナンス
  • 消火設備(消火器・移動式粉末消火設備等)設計・施工・メンテナンス
  • 警報設備(自動火災報知設備・住宅用火災警報器等)設計・施工・メンテナンス
  • 浄油作業ならびに濾過フィルターの洗浄・熱交換器等のプレートの洗浄・その他関係附帯付属品一式

オートターン(冨士式救助袋入口金具自動反転装置)

各種消防ホース・各種格納箱・組立式円型および角型水槽(SSSタメール)・各種帆布製品